読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライスパワー化粧品の口コミブログ

ライスパワーNo.11の配合された化粧品をめいいっぱいレビューしていくよ!

ライスパワーNo.11を安さで選ぶなら?コスパが売りの肌極み&ライスビギン

f:id:minolist:20160506121218j:plain

こんにちは。

ライスパワーNo.11は気になるけれども、値段が気になるという人は多いのではないでしょうか。ライスパワーNo.11が配合された商品はどれも高いですよね(^_^;) 

90日間もかけて作られている成分なので、仕方がないのかもしれませんが、中々どうして手が届きにくい。

今回は比較的安く手に入る、コーセーの肌極みとライスビギンオールインワンエマルジョンNo.11の2つをレポートしていきます。

 

 

まずはライスビギンと肌極みの特徴を見ていきたいと思います。 

肌極みの特徴

f:id:minolist:20160506123555j:plain

肌極み/ 販売元コーセー
化粧水/ 150ml 2,800円(税抜き)
美容液/ 60ml 4,200円(税抜き)
クリーム/ 40g 3,700円(税抜き)

肌極みはコーセーさんから出ています。全国のドラックストアでも購入が出来、上戸彩さんがブランドのイメージガールになっています。CMで上戸さんの肌を見るたびに憧れてしまいますね。

肌極みは

  • 20代後半から30代前半がターゲット
  • 乾燥肌の改善を目的にしている
  • 揺らぎ肌に着目と言うことなので、バリア機能の改善を目指している

といったことに着目している化粧品になります。

メインの有効成分はライスパワーNo.11なので、セラミドを増やし、肌の水分量を上げ、バリア機能の改善に効果が期待できるという商品です。

エイジングケアのための成分はあまり入っていなく、エイジングケアが必要な人にはワンランク上のケアとして、お値段も高めな米肌が用意されています。

 

ライスビギンの特徴

f:id:minolist:20160506125750j:plain
ライスビギン/ オールインワンエマルジョンNo.11
オールインワン/ 80ml 8,000円(税抜き)

ライスビギンはライスパワーNo.11が配合された化粧品の中で、初めてのオールインワンです。オールインワンなので、忙しい女性の味方となっている商品です。

特徴は

  • ライスパワーNo.11化粧品唯一のオールインワン
  • 30代からのエイジングケアが気になる世代がターゲット
  • 乾燥肌の改善を目的にしている
  • 小じわへの効果評価試験済み

と言ったことに着目している商品です。

 

こちらもライスパワーNo.11を配合している化粧品なので、セラミドの増大による、乾燥肌の改善を目的にし、小じわへの効果は評価試験が行われています。特に、目元のシワに効果があるようです。

 

2つのライスパワーNo.11の違い

ライスパワーNo.11はセラミドを増やす成分なので、ライスパワーNo.11をメインにしているので、どちらも似ています。しかし、細かな違いがあるので、詳しく見ていきます。

 

ターゲット層の違い

まず、ターゲット層が違います。

肌極みは20代後半からの肌質の移り変わりをターゲットにしています。そのため、エイジングケアに重点は置かれておらず、乾燥肌対策、揺らぎ肌対策がメインです。

一方のライスビギンは30代以降のエイジングケアを目的にしています。小じわが気になりだした方がターゲットです。

 

2つの値段の違い

次は値段の違いです。

肌極みは化粧水・美容液・クリームを使用した場合10,700円かかり、ライスビギンはオールインワンなので8,000円です。

また、使用期間の目安は

  • 肌極みが1カ月~1ヶ月半
  • ライスビギンが2ヶ月

となっています。

これはメーカーが策定している量なので、個人の使用量によって期間は変わります。なので、一概には言えないのですが、ライスビギンの方がお得ではあります。

 

買える場所は?

肌極みはドラックストアやコーセーさんのカウンターで購入することが出来ます。※コーセーさんには公式のオンラインストアはありません。

一方のライスビギンは公式サイトのみでの販売です。

 

トライアルセットの販売は?

肌極みはドラッグストアで購入することが出来ます。また、コーセーさんの美容部員がいる店舗であれば無料のサンプルがもらえる可能性があります。

ライスビギンは現在のところトライアルセットの販売はありません。しかし、誕生記念のキャンペーンを行っており、現品を1,980円で購入することが出来ます。2ヶ月も使用できるトライアルセットと考えるととてもお得です。

⇒ライスビギンのキャンペーンページを見に行く

 

まとめ

乾燥、保湿対策ならば肌極み、
乾燥、保湿、エイジングケアならばライスビギン、

と言えそうですね。

⇒肌極みの商品紹介ページを見る
⇒ライスビギンのキャンペーンページを見る

 

運営者は眉間に出来つつあるうっすらとしたシワが気になるので、ライスビギンを使用しています。1,980円で試せましたから(笑)
2週間ほど経ちましたが、なんとなく薄くなってきたような感じがあります。

 

ちなみに、、、

肌極みの酵素洗顔について

肌極みのラインでは酵素洗顔が採用されています。

酵素はタンパク質を分解する働きがあり、主に毛穴の汚れを落とすために用いられます。また、ピーリング効果が高く、ターンオーバーを早めたい人向けでもあります。

この古い角質を取り除く、という点では年齢肌に向いているといえますが、一方で乾燥肌の人は肌が弱くなっているので、ピーリングが効きすぎてしまう場合があります。

肌極みは乾燥肌に向けられたラインなので、酵素洗顔が採用されているのが少々ビックリしたのですが、若い人向けならありかな?

若い人には極度の乾燥肌という人はあまりいません。

乾燥性脂性肌、いわゆるインナードライの人が多く、こうした方々は毛穴が詰まりやすいです。また、毎日のお化粧も毛穴の汚れの原因。これを取り除くには酵素洗顔はかなり有効です。

 

酵素洗顔を使用する際は

  • 酵素洗顔は刺激が強め
  • 乾燥肌にはあまり向かない
  • ニキビには刺激が悪影響を及ぼすことがある

という点を踏まえて使用してほしいです。

インナードライの人は毛穴が詰まりやすいです。酵素洗顔は効果的ですが、出来れば肌質が落ち着くまで避けたほうがいいと思います。

多くても、週に1度が限度だと思います。

 

⇒ライスビギンのキャンペーンページを見る