ライスパワー化粧品の口コミブログ

ライスパワーNo.11の配合された化粧品をめいいっぱいレビューしていくよ!

ライスフォースと米肌(まいはだ)はどっちがいいの?使用したからわかる2つの違いを徹底比較!

f:id:minolist:20170811121729j:plain

ライスパワーNo.1が使用されている化粧品の中で、特に人気なのがライスフォースと米肌(まいはだ)です。

この2つ以外にもいくつかライスパワーNo.1が使用されている化粧品は出てきていますが、ライスフォースと米肌の人気にはかないません。

そこで、今回はライスフォースと米肌の2つを徹底比較します!

実際に購入して、試してみました。


簡易比較表:2つはここが違う!!

f:id:minolist:20170807090036j:plain
ライスフォース
f:id:minolist:20170807090509j:plain
米肌(まいはだ)
値段
高い

お手頃
効果
翌朝の張りがいい

モチモチになる
うるおい力
しっかりと潤うが使用感はさっぱり目なので、極度の乾燥肌の人には向かない。

クリームが濃厚。しっかりと蓋をしてくれるので、極度の乾燥肌の人でも大丈夫
香り
無香料だが、少し甘い香りがする

無香料だからか、成分のアルコールのにおいが目立つ
トライアルセット
たっぷり10日分が900円

2週間分が1,400円

2つの違い目立つのはやはり値段です。同じライスパワーNo.1を売りとしている商品なのに、値段が全く違います( ˘•ω•˘ )

その他はとても似ていますが、やはりテクスチャーや使用感が違うので、詳しく見ていきますが、大きな違いがないといえばないので、値段重視の人はまずは米肌でもいいかも。

\1,500円でお試し/
米肌をお試し購入する


2つは値段がずいぶん違う?

米肌とライスパワーを比べたときに一番気になるのはやっぱり値段です。

どちらもプチプラ化粧品と比べると割高なのですが、ライスフォースはデパートコスメ並みの価格設定になっています

f:id:minolist:20170807090036j:plain
ライスフォース
f:id:minolist:20170807090509j:plain
米肌(まいはだ)
化粧水 8,000円 5,000円(詰め替え4,500円)
美容液 10,000円 7,000円
クリーム 8,000円 5,000円

と、このような価格差になっております。約1.6倍ほどライスフォースの方が高いですし、米肌の化粧水には割安の詰め替えパックが用意があるので、化粧水だけ見ると価格差はさらに広がります。

効果はライスフォースの方がいいんですけどね。1.6倍の差があるかと聞かれると、うーん。コスパは米肌の方が圧倒的に有利です。


定期購入でさらにお安く!!

どちらの化粧品も通販限定の商品のため、定期購入をするとさらにお安くなります。

この割引率も米肌の方が融通が利き、ライスフォースはちょっと不便です。

ライスフォースは最大で25%OFFですが、25%OFFの恩恵を受けるためには4つの商品を定期購入しなければなりません。

f:id:minolist:20170725223042j:plain

↑この図のように、一つ目の定期購入で10%OFF、その後1つ増えるごとに5%ずつ割引率が増えていき、最大で25%OFFとなります。

割引率 10% 15% 20% 25%
化粧水の価格 7,200円 6,800円 6,400円 6,000円

とこのようになっています。最大割引を利用しても米肌の定価の方が安いです。

しかし、ライスフォースは会員限定で割引キャンペーンが頻繁に行われます。一度、web上からトライアルセットを購入すると、登録が完了するので、折々で割引の連絡がきます。

定期購入していなくても、25%OFFで買えるチャンスが頻繁にあるので、定期購入することにこだわらなくてもよいかもしれません。

一方の米肌は1つ目の定期購入から、実質25%OFFです。

なぜ、実質なのかというと、米肌は4回に1回現品をもう一本プレゼントしてくれます。

f:id:minolist:20160512064820j:plain

詰め替えパックの場合は4回に1回ボトルタイプの化粧水が届くので、衛生面が心配になる前に新しいボトルに切り替えることができます。

詰め替えパックの料金は4,500円ですので、4回に1回5,000円のボトルをもらえるのはなんだかお得な気がしますよね。詰め替えパックだけ、27%OFFの割引率となっています。

こうして比べてみると、お値段の上では圧倒的に米肌の方がお得なのですが、欠点もあります。

ライスフォースの定期購入はいつでも辞められるのですが、米肌の定期購入は3回目のお届けが完了しないと解約ができません。初回の届けから現品を一本プレゼントしているので、すぐに辞められると困っちゃうんですね。

とはいえ、どちらにもお試しのトライアルセットの用意があります。

初回から現品を買うのはかなりの冒険ですから、まずはお安いトライアルセットを試してみるのをおすすめします。

ライスフォースのトライアルキットは900円。米肌のトライアルセットは1,500円です。化粧水、美容液、クリームが入っての価格なので、かなり安いです。

迷われている方は両方試してみて、自分に合う方を選ぶのが無難かも。


効果はライスフォースが上?

効果については私が使用してみて感じたことを述べますが、化粧品は綺麗をサポートするモノなので、個人の体質にものすごく作用されます。私の意見は参考程度にしていただけると幸いです。

さて、効果についてですが、純粋な商品として比較するとライスフォースの方が上かな、と感じます。

f:id:minolist:20160627081039j:plain <ライスフォース>

f:id:minolist:20160506171640j:plain <米肌>

上の写真はライスフォースと米肌の化粧水です。見た目はほとんど一緒ですが、若干ライスフォースの方がトロミがあります。

米肌の方が水っぽく、肌に乗せると少し液だれが気になります。一方のライスフォースは肌に吸着するようにスッと入っていくので少量では物足りない感じです。

ライスフォースはたっぷり使いたい。物足りない感じでも一応は足りているようで乾燥はしないのですが、思い切って重ね付けをすると本当にモチモチします。

f:id:minolist:20160627082035j:plain <ライスフォース>

f:id:minolist:20160506172115j:plain <米肌>

こちらは美容液です。こちらも見た目はほとんど一緒です。

さらにテクスチャーも使用感も全く同じです。さらにどちらも国の認証を受けている医薬部外品です。

ライスフォースはライン商品の3点すべて医薬部外品なのに対し、米肌では美容液のみが医薬部外品の認定を受けています。医薬部外品だから良いというわけではないのですが、水分保持機能の改善が認められる成分のライスパワーNo.1が規定量入っているあかしでもあるので、私なんかはつい重視してしまいます。

f:id:minolist:20160627213918j:plain <ライスフォース>

f:id:minolist:20160622231323j:plain <米肌>

最後がクリームです。

2つの商品ではクリームが一番違います。ライスフォースはあっさり、米肌はこってりと潤います。

米肌のクリームは膜を張るように潤すので、苦手な人は苦手かも。超乾燥肌の人向けで、しっかりと蓋をして水分を逃がしません。

とはいえ、こってりが苦手な人用にジェルタイプのクリームの用意が米肌にはあります。

ジェルタイプのクリームはあっさりしているので、ライスフォースのクリームに似ていて、汗ばむ夏にちょうどいいです。


総合評価はライスフォース?

細かく比較をしてみましたが、効果に関してはライスフォースが上です。

ライスフォースを使用すると、翌日の透明感ともっちりとした触り心地は格別で、高いだけあるなぁ、と思わず感心する化粧品でした。

\最大80%OFF/
ライスフォースを試す


けれども買うなら米肌!

使用感とか効果はライスフォースの方が断然好きなのですが、私は米肌を愛用しています。

ライスフォースは高いですよね、、、、

ちょっと安月給には続けられない価格です。

その点、米肌はお手頃です。定期購入をすれば3,000円強で買えます。

3,000円ちょっとと6,000円の値段差だと、米肌かな((((oノ´3`)ノ

米肌は潤い力が強いので少量の使用でモチモチ肌になります。冬のつらい乾燥にも耐えてくれるので、乾燥肌の私には強い味方! うるおい力は本当に強くて、夏は潤いすぎるぐらいです。なので、私は夏はあっさりジェルタイプを使用し、冬はこってりクリームで乾燥肌にうるおいの蓋をしています。

私にお金があればライスフォース一択なんですけどね!!

\1,500円でお試し/
米肌のトライアルセットを試す


敏感肌にはライスフォースがオススメ

乾燥肌は敏感肌の予備軍といわれます。乾燥肌が進行するとバリア機能が衰え、些細な刺激に弱くなってしまうことが原因です。

冬場や疲れているときに化粧品が染みる人は敏感肌です。

乾燥肌の人向けに作られている化粧品なのでどちらも低刺激で作られているのですが、どちらかといえばライスフォースがオススメです。

というのも、米肌にはアルコールが含まれています。

敏感肌の人はアルコールだけはだめ、という人も多いですよね。

米肌の最大な残念なところで、品質保持のためアルコールが多少使用されているようです。(アルコールには浸透力を高めるのに加え、防腐効果があります)

アルコールはコーセーの伝統ですかね? 雪肌精ほどひどいアルコールの匂いはしませんが、アルコールが染みる人は要注意です。

これまで大丈夫だった人も突然ダメになることもあるので、敏感肌・敏感肌予備軍の人はアルコールが入っていないライスフォースおすすめかな。アルコールがダメになってからの切り替えでもいいとは思いますが(/・ω・)/

\最大80%OFF/
ライスフォースのトライアルキットを試す